昨年締めのセミナーは「身体を動かして認知症予防」でしたが、お伝え不足の部分がありましたので、新年一回目の会報は、そのフォローから始めようと思います。
 人間にとって筋肉組織の維持や運動習慣って、やはり大切なんですね。昨年の会報でお伝えした「8,000 歩20 分」を思い出してください。今日から少しづつでも体を動かし始めてみてください。すぐに効果が出ないでしょうが、継続すれば必ず結果は出ます。特別な運動を、お金をかけて始める必要はありません。まず、一歩余分に歩きましょうか。そうすれば、サクセスフル・エイジングは確実に、向こうからやって来ます。
 いつも講演会やセミナーでお話ししている通り、人間は動物。動物は動く物と書くんですから、動きましょう!! 

【会報】VOL.12 NO.1


 その他『「カルシウムで骨折予防」の根拠は希薄』や、『コーヒーを1日1~5杯飲む人は総死亡リスクが低下』などの健康情報をご紹介しています。 

関連記事はこちら