今回は様々な学会で発表された内容をお届けします。

 [糖尿病合併の日本人高血圧患者厳格降圧のメリット認められず]第87 回米国心臓協会・学術集会より
 糖尿病を合併した高血圧患者の降圧目標に関して、欧米のガイドラインは従来の130/80mmHgから140/80 ~ 90mmHg に緩和した。しかし日本は引き続き130/80mmHg の厳格管理を推奨している。
 今回、血圧値が130 ~ 140/80 ~ 90mmHgだった糖尿病患者と130/80mmHg 未満だった患者の間では、アテローム性動脈硬化症イベント発生率に有意差がないことが確認された。

 [アクション映画を見ながらスナックを食べると太る!]JAMA Intern Med 誌より
 刺激の強いアクション映画を見ながらスナックを食べると、淡々と進行するインタビュー番組に比べて、重量にして約2倍も食べてしまうことが、ランダム化比較試験の結果として示された。


  

【会報】VOL.11 NO.1

 

 長崎大学の亀井教授が主催する一般社団法人日本健康促進医学会が、健康に関わる専門員育成を目的とした下部組織として一般社団法人健康促進普及センターを設立します。
 当協会は、その普及にご協力させて戴くことになりました。
 是非その普及・啓蒙にご協力下さい。

関連記事はこちら